シアリス100mgの価格・効果・危険性

シアリス100mgの価格・効果・危険性について

正規品のシアリスには5mg,10mg,20mgの3種類が存在します。
それ以外の容量のシアリスは確実に偽物です。

 

とはいえ、ネットではシアリス100mgなる商品も存在します。
まともな個人輸入ショップでは取り扱っていませんが、怪しい中国系のサイトではよく見かける商品です。

 

言うまでもなく、これは偽物です。
しかし、偽物だけあって価格は激安です。

 

30錠で1万円程度で売られています。
1錠300円ちょっとですから、正規品シアリスの1/6程度の価格です。
正直、正規品シアリスは結構高いですし、偽物と分かっていても買う人もいるでしょう。

 

ブランド物のバッグや財布なら偽物と分かって使う人もいますし、シアリスだって…と思うかもしれません。

 

ただし、個人的な意見ですが、このシアリス100mgは購入・使用すべきではないと考えます。

 

まず、さすがにそういう人はいないと思いますが、このシアリス100mgを1錠そのまま服用したらどうなるでしょうか?
シアリス20mgの5倍の効果は期待できるでしょうか。1週間以上勃ちっぱなしとか…
試したわけではありませんが、その可能性はかなり小さいはずです。

 

なぜ正規品にシアリス20mgを超える商品がないかというと、それ以上服用しても効果が変わらないからです。
有効成分タダラフィルは比較的安全性の高い物質だと言われますが、定量の5倍もの量を服用すれば副作用が出る可能性はかなり高いと予想されます。

 

つまりシアリス100mgを1錠服用するのはリターンはなくリスクだけ大きいと言えます。

 

では、分割使用するならどうでしょうか?
もし、この錠剤に有効成分であるタダラフィルが100mgピッタリ配合されている保証があるなら5分割や10分割して使用するのはありだと思います。
ただ、ちゃんとした製薬メーカーが製造しているなら品質も信用もできますが、シアリス100mgはどの会社が製造しているのか不明です。

 

販売ページには正規品シアリスメーカーであるイーライリリー社が製造していると表記されていますが、前述したようにそんな訳ありません。
偽造は犯罪なので、どこかの国の秘密の工場で製造されていることは想像するに難しくはありません。

 

そんな環境で製造されたシアリスの品質は信用できるはずもありません。
つまり、本当にタダラフィルが100mg配合されているか定かでないのに服用するのは危険です。

 

さらに、不純物が混入している可能性もありますし、衛生面でも気になります。
いくら激安でも、そんな訳のわからない薬を服用するのはリスクが大きすぎます。

 

 

 

…さらに恐ろしいことに、シアリス300mgやシアリス800mgという商品も存在します。

 

もし、何も知らずにシアリス800mgを1錠飲んでしまったら…
必要量も数十倍もの量ですから、激しい副作用が起きる可能性があります。
分割使用するにも、最低40分割しなくてはなりませんが、そんなの不可能です。
何を考えてシアリス800mgなる商品を製造したのか理解不能です。

 

しかし、こういう偽物が存在するのも正規品が高額だからです。
もし正規品が高くて購入できないなら、偽物ではなくインド製のシアリスジェネリックをおすすめします。

 

偽物ではなく、インドの一流メーカーが製造しているので品質は信頼できます。
最も有名なのはメガリスという商品です。
まとめ買いすれば1錠100円程度になります。偽物シアリスよりもかなり安いです。
メガリスは私も使用したことがありますが、ちゃんと効果もありましたし、個人的にもおすすめできます。

→メガリスの詳細・口コミはこちら