バイアグラ系・レビトラ系・シアリス系どれを選ぶべきか?

バイアグラ系・レビトラ系・シアリス系どれを選ぶべきか?

ご存知かもしれませんが、ED治療薬には大きくバイアグラ系・レビトラ系・シアリス系の3系統あります。
勃起を促進させる効果は同じですが、有効成分がそれぞれ異なります。

 

<有効成分>
バイアグラ系:シルデナフィルクエン酸塩
レビトラ系:塩酸バルデナフィル水和物
シアリス系:タダラフィル

 

バイアグラは世界初のED治療薬です。狭心症の薬の副作用として偶然効果が発見されました。ただし、頭痛や顔のほてりなどの副作用が現れる人も少なくありません。

 

レビトラはバイアグラの次に開発されたED治療薬です。バイアグラと異なり服用時に食事の制限を受けないメリットがあります。また、バイアグラよりも早くかつ長く効果がでるように

 

なりました。副作用はバイアグラとよく似ています。

 

シアリスは最も新しいED治療薬で、効果が長時間持続する、副作用が少ない、などのメリットがあります。しかし、シアリスはバイアグラに比べやや価格が高いようです。
また、勃起力もバイアグラやレビトラに比べればマイルドという人が多いです。

 

以上のようにそれぞれに特徴があり、どれが一概に良いかは決められません。
ED治療薬を1回だけでなく、この先何度も使用するつもりなら、全て試してみて、自分にとって最も相性の良いED治療薬を見つけるべきだと思います。

 

ただし、バイアグラやレビトラは1錠1,000円から1,500円程度、シアリスは1,500円から2,000円程度となかなか高価です。

 

しかし、バイアグラだけでなく、レビトラやシアリスにも安価なジェネリック薬は存在しているので大丈夫です。

 

レビトラジェネリック人気No.1「バリフ」

インドの製薬会社Ajanta Pharma Ltd製。
レビトラジェネリックでは頭一つ抜けた人気です。
10錠で約1,000円、しかも通常は半分にカットして使うので実質1錠50円と、カマグラの半額程度の安さです。

 

実際にバリフを使用した方に話をうかがいました。

体験談:バリフできちんと効果が出ました

30代から40代になった頃、行為のチャンスがあったのですが全く立たずに出来ませんでした。 彼女に申し訳なく感じてしまいこのままでは嫌われてしまいそうだったために思い切ってED治療薬を試してみることにしました。

 

ED治療薬はバイアグラやレビトラ、シアリスなどいろいろありましたがその中からレビトラを選びました。 レビトラなら服用後20分ほどで効果が出てくると言う即効性に魅力を感じたからです。

 

男性専門のクリニックで処方を受けるのでは恥ずかしかったので、ネット通販で購入しました。 自宅に居ながらED治療薬が手に入るのが良いですね。
しかしレビトラは価格が結構高いので困っていました。 そこで何とかならないかと探してみたらレビトラにはジェネリック医薬品のバリフと言うものがあると分かりました。 バリフならレビトラより2割ほど価格が安く、10錠1箱2000円ほどと比較的購入しやすい価格になっています。

 

行為のチャンスがあったので事前にバリフを服用してみたら20分後にきちんと効果が出てきました。 ジェネリック医薬品なので成分の種類も量も同じはずですが、レビトラと殆ど変らないタイミングで効果が出たので良かったです。 性的興奮があってから勃起が持続し、行為の最中でも中折れすることはありませんでした。 ガツンと効果が出てくるタイプの有効成分のようです。 副作用かどうか分かりませんが服用してからすぐに頭に血が上ってくるような感覚がありました。 恐らく血管拡張作用から来るものだと思います。
その他には副作用は見られなかったのでこのまま行為のチャンスがあった時には服用しようと思っています。

 

ED治療薬は空腹時に飲まないと効果が出にくいと聞いていたのですが、バリフは食事した後から飲んでも大丈夫でした。 しかし空腹時に飲んだほうが早く効果が出るようです。 持続時間は4時間ほどありますが、翌日になっても効果は切れているはずなのに立ちやすいのでビックリしました。 効果がきちんと出た上に気になるほどの副作用は出なかったので高評価を付けさせて頂きます。

体験談:レビトラと比べると効果は控えめ

20代半ばです。完全なEDではないのですが、「勃ちづらい」「中折れしやすい」という悩みがあったので、レビトラを使用していました。しかし、レビトラは10mgでも1錠1500円前後と、決して安いものではありません。
そこで、レビトラのジェネリック医薬品であるバリフを試してみることにしました。
まず価格ですが、私の購入したネット通販サイトでは10錠で約1000円ほど、なんとレビトラの10分の1ほどの価格でした。
効果についてですが、基本的には服用して30分ほどで効果が出始め、その後4時間ほど持続するといった感じです。もちろん、外部からの刺激がなければ勝手に勃起するといったことはありません。副作用は、鼻づまり、顔の火照りなどが感じられます。これは服用直後というよりも、ある程度(2~3時間)経った頃に現れます。効果が出るまでの流れや、副作用、注意点などもレビトラとほとんど同じようです。
ただし、レビトラと大きく違うのは、その効果の大きさです。
私の場合ですが、レビトラの10mgで感じる効果よりもバリフ20mgで感じる効果の方が小さいです。私は特に不満などはないのですが、もしレビトラ20mgでも効果がイマイチな方や、レビトラで効果が感じられずにバリフを試そうとしている人にはあまり効果がないかもしれません。
そのような方は、バイアグラやシアリスなどの別のED薬を試した後、それぞれのジェネリック品を試してみることをオススメします。
私のような軽度のEDの場合は、バリフで十分効果が感じられるでしょう。何よりレビトラに比べ価格が10分の1ということで、以前より気軽に服用できるようになったのが嬉しいです。
バリフを一言でいえば、「効果が控えめなレビトラ、ただし価格は圧倒的に安い」
といった感じです。
バリフ独自の副作用や健康被害についても全くありませんので、安心して今後も服用していこうと考えています。

→バリフの口コミ・詳細はこちら

 

シアリスジェネリック人気No.1「タダリスSX」

インドの製薬会社Ajanta Pharma Ltd製。
10錠で1,100円から1,200円程度。通常は半分にカットして使うので実質1錠60円程度です。
シアリスのジェネリックでは他にメガリスやフォーゼストも人気です。

 

実際にタダリスSXを使用した方に話をうかがいました。

タダリスを愛用させていただいています

私は現在30代後半の男性です。シアリスジェネリックのタダリスを愛用させていただいています。タダリスを使用するに至った経緯ですが、勃起力が弱くなってきたからです。30代半ばくらいから若いころのような勃起力がなくなってきて、女性との性行為でも途中で萎えてきてしまうようになったのです。これでは自分もショックだし、女性も満足させられないと思ってED治療薬を使用することにしたのです。

 

たくさんのED治療薬があるのでどれにしようか迷いましたが、最初はバイアグラとシアリスを選びました。バイアグラを選んだのは知名度が高かったからで、シアリスは効果が長くてよさそうだったからです。どちらも効果があって満足でしたが、ネックは価格でした。1錠で1000円以上しますから、これはかなり高いと思いました。

 

そんな時です。個人輸入代行サイトでED治療薬を購入できることを知り、しかもジェネリックで破格の料金の商品があることも知ったんです。これなら手軽に購入できると思って個人輸入代行サイトからED治療薬を購入することにしました。そして薬の持続効果が高いシアリスのジェネリックであるタダリスに巡りあったのです。ちなみにその個人輸入代行サイトでは値段は20錠で2000円前後で毎回変動しています。

 

肝心のタダリスの効果についてですが、シアリスとあまり変わりがなかったです。普通に勃起力が向上しましたし、1日半くらいは効果が持続しました。性的刺激がない場合は勃起しませんし、性的刺激があるとしっかりと勃起するので満足の効果でした。副作用についてもシアリスとほぼ変わりがなく、少し頭痛がするくらいでした。総合的に判断して、シアリスとタダリスの効果に大きな違いはありません。また、副作用についても同じようなものです。それで料金が驚くほど違うのですから私的にはシアリスを購入することはもうないと思います。これからもタダリスを使い続けていきたいです。

→タダリスSXの口コミ・詳細はこちら