バイアグラ 怖い

バイアグラが怖い人へ言いたいこと

650

死ぬこともあるんでしょ?

バイアグラ(及びそのジェネリック)って、使ったことがない人からは少し危険なイメージがありますよね。私も始めはそうで、興味はありましたが長い間使用をためらってました。
薬に副作用はつきもの、ということは理解しているつもりですが、バイアグラの場合、最悪死ぬことがある。

 

死の危険まで犯すぐらいなら、このまま半インポのほうがましと思ってました。

 

しかし、バイアグラについて色々調べている内に、バイアグラでの死亡者数は少なく、しかもそれはかなり以前のケースがほとんどであることがわかりました。

 

バイアグラがアメリカで認可されたのは1998年のこと。

 

インポで諦めていた男性にとっては夢のような効果をもたらし、その嬉しい悲鳴は世界中にセンセーショナルを巻き起こしました。

 

日本でも個人輸入という形で入手する人が続出しました。

 

当時はインターネットもそれほど普及しておらず、バイアグラについての詳しい情報を得ることは難しかったと思います。

 

バイアグラは狭心症などの治療に使われる「ニトログリセリン」との併用は禁忌なのですが、それをしらないままバイアグラを使用して病院に搬送される人が続発。数名の死亡者もでました。

 

バイアグラが危険、というイメージはこの時の混乱が原点だろうと思います。

 

事態を重く見た厚生省は、異例の速さでバイアグラを認可し、バイアグラは処方薬となりました。

 

医師から処方される場合、ニトログリセリンの使用者には当然処方されませんし、ニトログリセリンとの併用で死亡する人は激減しました。

 

この1999年以降は、バイアグラで死亡者が出た、というニュースは極めて少なくなりました。

 

現在でもほとんどそういうニュースは見ないですよね。
しかし、日本でバイアグラが認可される前の1998年の悪いイメージが今も残っています。

 

実際のバイアグラはほとんどの薬と併用可能です。
はっきり言ってバイアグラはかなり安全な薬です。

 

これは個人的な意見ですが、バイアグラならまだ酒の方が危険だと思います。
毎年飲酒が原因で死亡する人は大勢いますが、バイアグラでそういう話はほとんど聞きません。
もっとバイアグラの正しい実情が世間に広まればいいなと思います。

 

死亡者は稀でも健康被害はあるのでは?

バイアグラで死亡するニュースはほとんど目にしませんが、バイアグラの使用で健康被害が出た、というニュースは時折見るような気がします。

 

<参考>
http://www.ed-info.net/caution/survey/survey02.html

 

これは正しくはバイアグラの模造品によるものです。
そして、その殆どは中国製です。

 

中国製の怪しいバイアグラを使用しなければ、大半の健康被害は防げると思っていいでしょう。

 

副作用はあるのか?

バイアグラには副作用があります。
まったく副作用を感じない人も多いのですが、はじめて使用する人は副作用を覚悟しておいたほうがいいでしょう。

 

よくある副作用は以下のとおりです。
●顔のほてり
●頭痛
●色覚異常

 

怖いでしょうか?
私の場合、顔のほてり、色覚異常、そして腹部膨満感の副作用が出る場合があります。
しかし、それは軽度なもので、バイアグラの効果から得られるベネフィットに比べれば微々たるものです。

 

ネット上の使用者の口コミを見ると、副作用が重篤過ぎて使用を断念した、という人は稀です。
バイアグラの副作用に関しては過度に心配する必要はありません。
一度実際に服用してみて、副作用に我慢できないというなら以後の使用を止めたらいいだけの話だと思います。

 

ジェネリック薬は大丈夫なの?

バイアグラのジェネリックには国内の認可薬と海外製の国内未認可薬があります。

 

国内製のジェネリックは国のお墨付きもあるので、先行薬のバイアグラと同等の安全性があると思っていいです。

 

価格はバイアグラが1錠1500円程度すが、国内ジェネリックだと1000円程度です。少し安いですが、まだ高いと個人的には思います。

 

海外製ジェネリックはとにかく価格が安いです。

 

私が使用しているカマグラなら実質1錠100円以下なので国内製ジェネリックより遥かに安いです。

 

では安全性はどうでしょうか?

 

カマグラなど、海外製ジェネリックはほとんどがインド製なのですが、私の知る限り、インド製ジェネリックで健康被害が出た、というニュースは見たことがありません。

 

個人的にも、カマグラなどを何度も服用していますが、健康被害が出たことは一度もありません。

 

なので私はインド製バイアグラジェネリックは安全だと思います。

 

ただし、それは私がそう思っているだけで、保証はありません。

 

海外製ジェネリックの服用は全て自己責任です。
自分で大丈夫と思う人だけが使用します。

 

少しでも不安であれば、病院で高いお金を払って処方してもらいましょう。

 

インターネットで個人輸入したバイアグラの半数は偽物らしいけど?

この調査がソースですね。

 

偽造ED治療薬四社合同調査 2011

 

それに関しては、こちらの記事で私の思うところを書いています。

 

これは嘘!インターネットで流通するED治療薬の半数以上は偽物?

 

結論から言うと、バイアグラは個人輸入しても安くないので、それなら病院で国内製ジェネリックを処方してもらったほうがいいです。
あと、異様に安いバイアグラは模造品である可能性が高いので買わないこと。なおさら中国製ならかなりの確率で模造品です。

 

安さを求めるなら自己責任でインド製バイアグラジェネリックを買いましょう。
インド製バイアグラジェネリックの模造品が存在するという確かな情報はありません(噂はあります)。

 

しかし個人的には価格の安いインド製バイアグラジェネリックの模造品を作ってもそれほど儲かるとも思えないので、模造品はないと思っています。

 

 

「バイアグラが怖い人へ言いたいこと」
というタイトルですが、結局言いたいことは
「過度に怖がらなくていいよ」
ということです。

 

禁忌薬と併用してしまうと死亡することもあるので、手放しで安全な薬だとはいいませんが、正しい知識があればかなり安全に使える薬です。
危険なイメージは1998年頃の混乱によるものです。今は全然状況が違います。

 

後は変な中国製の模造品を買わなければ健康被害に遭うこともほとんどないでしょう。

 

ビビって一生インポでいるのは本当にもったいないことだと思います。

 

バイアグラやそのジェネリックの効果はまさに夢の薬と言われるにふさわしいぐらい劇的です。

 

私ももっと早くから使っていればよかったと心から後悔しています。

→カマグラの口コミ・詳細はこちら