タイ カマグラ

タイでカマグラを購入した体験談(40代/男性)

私は40歳、普通のサラリーマンです。
特にこれといった理由は思いあたらないのですが、35歳を過ぎたころから、少し勃起力が落ちてきたなと感じることが増えてきました。まぁ妻とするときに元気がないのは「飽きたからかな」と考えることもできますが、いつも楽しみにしていた出張先での夜遊びでも「あれ?」と思うことが増えてきてしまいました。精神的にはあまり精力減退したという感じではなく、相変わらず女性には大いに興味があるのですが、何というか体がついてこない、という感じで少し自信を無くしてしまっていました。そういう精神状況になると、どんどん悪循環にはまってしまい、夜の生活から少し遠ざかってしまいました。

 

そんな中、私は偶然カマグラという薬を手に入れました。
その時私は営業職についていたのですが、仕事の都合でクライアントを連れてタイのバンコクへ出張することになったのです。私は初めてのバンコクでどういう町かもよく知らなかったのですが、同行するクライアントはすでに何度かバンコクに行っているらしく、出張前に「夜を楽しみにしててください」と言われていました。

 

結果から言うとバンコクの夜で、カマグラのおかげで私は完全に復活しました。夜のお店に誘われたとき、私は恥ずかしかったのですが、正直に最近勃起力が落ちていることを伝えました。そうするとすぐに近くの薬局へ連れていかれ、カマグラを購入させられたのです。
値段はたしか300バーツ(1200円)ほどだったと思います。購入してすぐに飲みましたが、自分ではあまり効果があるかすぐにはわかりませんでした。しかし、タイマッサージ屋さんで気に入った女の子からのマッサージを受けていると、しばらく忘れていたほどのものすごい勃起。思わずそのそのマッサージ屋の女の子にアフターを頼み、そのままホテルに連れて帰りました。

 

次の日の朝には、副作用といえるかどうかはわかりませんが、少しの頭痛とのどの渇きがありました。しかし、あの勃起力を取り戻せるならこれぐらいの副作用は何てことありません。
私は10箱(ひと箱4錠入りでした)購入して日本に返りました。

 

<編集者コメント>
日本の薬局ではカマグラどころかバイアグラも購入できませんが、タイでは先行薬もジェネリックも気軽に購入できます。
ただし、タイは偽物が多いことでも有名なので信頼できる薬局で購入する必要があります。

 

価格ですが、バイアグラ1箱4錠で5千円〜6千円程度、シアリスはそれより少し高めと、先行薬はそれほど安いわけではありません。
ただし、カマグラなどのジェネリックは個人輸入レベルの安さです。

→アイエスティのカマグラ口コミ・詳細はこちら